一時預かり

一時預かり

どのような理由でもお預かりします。
上のお子さんの学校や幼稚園、習い事の参観や懇談会に出席するとき、お母様のお加減が悪く医療機関の診察を受けるとき、またご家族の通院付添いやお見舞いなど、お子さんを連れて行くには忍びない用事って多いですよね。そんな時にはお子さんをお預かりします。
そのほかにも、図書館でじっくりと本を読みたい、美容院やネイルサロン、エステサロンに行きたい、習い事をしたい、ゆっくりとお洋服を選んだり時間をかけて買い物をしたい、ちょっとお子さんと離れてリフレッシュしたいなど、どのような理由でもご利用可能です。 事前予約制となっております。

ご利用について

対象となるお子さん 生後3ヶ月より3歳未満のお子さんで、子育て支援センターみなみの利用申請を済ませた方
保育時間 月曜日〜金曜日:午前9時〜午後4時
    土曜日:午前9時〜午後1時
必要に応じて時間外保育も可能です。ご相談ください。
(別途、時間外料金がかかります)
料金 登録料・傷害保険料 2,000円
(保育初日に請求させていただきます。2回目以降はかかりません)
利用料 30分 400円
時間外利用料 お問い合わせください
食事代金 昼食・離乳食    300円
ミルク 1回     100円
(ミルク、哺乳瓶は持ち込みも可能)
今月の献立表はこちらをクリック

お預かりの手順

初めてのお預け お預けになる日が決まりましたら、お電話か支援センター窓口までご連絡をお願いします。
お預かりの予約が取れましたら、事前にお子さんを交えて保育士との面接を行いますので、面接の日時もご予約ください。

■受付電話番号:048-844-7225 (一時預かり専用)

ご予約をお受けできるのは、原則として支援センターの開設時間内です。
打ち合わせの際は、このサイトから「一時預かり参考資料」用紙を印字し、記入してお持ちください。
(1)お預け日の予約 支援センター受付にて、またはお電話にてお預け希望日時をご予約ください。
ご予約をお受けできるのは、原則として支援センターの開設時間内です。

■受付電話番号:048-844-7225
(2)お預け日当日 サイト内より「連絡票」を印刷し、必要事項を記入し当日持参してください。
用紙を印字できない場合は、当日支援センターにてお預け前に記入していただきます。
【持ち物】
・連絡票
・迎えの方の写真
・健康保険証(写)、子育て支援医療費受給資格証(写)
・着替えの下着、洋服一式 (お預け時間により1〜3組)
・汚れた衣類を入れるビニール袋 2枚
・食事用エプロン、口拭きタオル 食事の回数分(食事時間にかかる方)
・午睡用シーツ、上掛けタオルケット 各1枚 (睡眠をとる方)
・おむつ、おしり拭き

☆持ち物にはすべて、名前を記入してください。
☆布団は用意してあります。
☆使用済みおむつは支援センターで処理します。
(3)利用料の支払 毎回お迎えの際に電子マネ−にて決済していただきます。
現金でのお支払いはできません。
※交通系電子マネーもご利用いただけます。
お持ちでない方は事前にコンビニエンスストアー等で購入しチャージのうえご利用ください。

その他

・与薬はいたしません。
・冷凍母乳はお預かりできません。
・当日、37・5℃以上の熱があるとき、体調が悪いとき、下痢・嘔吐などの感染症にり患している場合、結膜炎など伝染性の疾患にかかっているときはお預かりできません。また、お預かり中に上記の症状がみられる場合は、予約時間内であってもお迎えをお願いします。
・一時預かり実施日は、祝日と年末年始を除く月〜土曜日。

このページのトップへ
Copyright © since 2008
Urawa Nyuyoji Center. All Rights Reserved.